株式会社 森の風工房|青森の工務店。森の風のさわやかさを感じる家族思いの家づくり

お電話でのお問い合わせは…0174-31-3378

風の便り。(公式ブログ)

美味しいエサがあると知り大挙して押し寄せてきたシロアリ。

2021.4.25 -[ コラム

前回のステーション調査後に新たな朝を補充してから1ヶ月後の訪問です。見た目は前回のブログでもお知らせした状況とそんなに変わらない様に思います。しかし。シロアリの蟻道の痕跡が増えているようです。画像中央上部、さらには画像右下にも確認することができます。

まだまだシロアリが存在しているという証ですね。

そして、いつもの様に表面のエサを少し崩してみたところ・・・

前回以上に活発に動き回るシロアリの姿が確認されました。

この日はこれ以上シロアリに刺激を与えないよう、新たエサを補充して帰りました。

この日に思った事は、

広告やホームセンターで見掛けるシロアリ駆除の広告で、シロアリの巣そのものは駆除されていないんだろうなと思いました。表面的に表れたシロアリを駆除しても、巣にいる女王アリを駆除しない限り、他に生存している働きアリが女王アリにエサを運びる結果、卵を産み、新たなシロアリが次から次に産まれてきます。今回の画像からも分かるかと思いますが、働きアリが活発に生存しているという事は、女王アリがまだ生きているという事ですね。シロアリの駆除というのは、巣の中にいる女王アリを駆除して初めて言える事なのではないのでしょうか。私も初めての経験ですが、シロアリ駆除というのは長い戦いなんだなと感じた瞬間でもありました。

ページトップへ