株式会社 森の風工房|青森の工務店。森の風のさわやかさを感じる家族思いの家づくり

お電話でのお問い合わせは…0174-31-3378

風の便り。(公式ブログ)

シロアリ駆除は「巣」を根本的に壊滅しないと意味がないのです。

2021.4.19 -[ イベント・見学会

さて、昨年途中で途絶えたシロアリ駆除のブログですが再開いたします。

前回までのブログ記事が4回分ありますので、「風の便り。(公式ブログ)」よりご覧いただければと思います。

このご自宅では、すでにシロアリが家屋内に浸入しておりましたので地上にエサを入れたステーションを設置し、そのエサをたくさん食べてもらう事にしました。

1枚目の画像の様に、粉末状のエサにおにぎりが握れる様な固さになるまで水を加えます。そして、出来上がったエサをステーションに充填しシロアリの痕跡があった場所にステーションを設置するのです。2枚目の画像をご覧いただいても分かるかと思いますが、エサは密閉されたステーション内に充填されますので、シロアリが嫌いな太陽・風・乾燥に影響されることが全くありません。心置きなくエサを食べることが出来、また、女王アリにもエサを運んでいく事が出来るのです。

私も初めてでしたので、この様な工法でシロアリ駆除にどの位の日数が掛かるのか、また、本当に効果があるのか半信半疑でありました。

結果から申し上げますと、シロアリ駆除は年を越し未だに戦いが続いていおります。かなりの長期戦になっております。

このステーションを設置したのは2020年6月です。

少し長くなりますが、このシリーズを再開させてまいります。

ページトップへ