株式会社 森の風工房|青森の工務店。森の風のさわやかさを感じる家族思いの家づくり

お電話でのお問い合わせは…0174-31-3378

風の便り。(公式ブログ)

突然自宅に出現したシロアリを退治する(3)。

2020.7.16 -[ コラム

さて、ターマトラックという精密機械を利用してシロアリがいるだろうという場所を特定出来ました。次に行う作業は、

「その場所にシロアリが本当に要るのか?」

という事です。という事で、基礎断熱工法の基礎断熱材を解体しての調査です。

工具を使用し、基礎断熱材を解体していきます。基礎断熱にはモルタルを塗って最終的に仕上げています。そのモルタルは簡単に撤去できるのですが、その下に施工してある、ラス網を撤去するのに少し手こずりました。それらの作業を終え、基礎断熱材も撤去をし終えてみると・・・

シロアリの姿はありませんでしたが、羽がいくつも散らばっていました。シロアリがいるという事ですね。外に出てきた羽アリは画像左上の小さな穴から出てきたのでしょう。そしてこの画像から分かるのは、木材がやられているという事です。この事についてはまた改めてブログに書いていきたいと思います。

シロアリに食べられてスカスカ状態になってしまった木材です。

さて、ここからがシロアリ退治になります。表に出現したシロアリを殺虫剤で殺しても何の意味もありません。地下に潜んでいるシロアリは地上に出現した何百倍もの数が存在しています。その巣を根本的に壊滅しなければいけないのです。

次回はその事について書いていきますね!

つづく・・・。

ページトップへ