株式会社 森の風工房|青森の工務店。森の風のさわやかさを感じる家族思いの家づくり

お電話でのお問い合わせは…0174-31-3378

風の便り。(公式ブログ)

一攫千金と・・・。

2019.1.8 -[ つぶやき / コラム

2019年、今年の干支は「亥」です。

年始から「猪突猛進」という言葉を見たり耳にする事も多いですね。

でもその言葉の意味として、「イノシシの様に激しく直線的に進む」という意味だそうです。

例えば人に対して「後先考えず激しく進む」。

この意味からすると、「深く考えずに行動する人」「相手や周りを考えないで行動する人」などの意味も重なってくるといったネガティブな意味もありますね。

逆に、「目標に向かって猪突猛進する。」といったポジチィブな言葉も当てはまります。

言葉は人それぞれ捉え方があると思います。

僕の場合は、ポジティブ思考で行かなければいけないですね(笑)。

先日、画像の様なビックニュースが飛び込んできました。大間のマグロが3億3360万円だそうです。

年末の青森県は非常に天気が荒れてマグロが獲れなかったのが原因なのか、また、平成最後の年、豊洲市場で初めてので初競りだからなのかは分かりませんが少し以上だなと感じたのが正直な感想です。

大間のマグロで一攫千金を目指してマグロ漁師が増えるのか、または、多少の荒れた天気でも無理して漁に出て行ってしまうのか・・・。

非常に浪漫はありますが、僕的には現実離れしすぎて受け入れられないニュースでした。

そんな中、気になるニュースとして画像を残しておいた新聞の記事です。

2年前のマグロは、7,420万円だったそうです。

どちらの記事にも回転ずしで有名な社長が映っています。TVではお店に並ぶ人の姿が放映されていましたので、このお店の宣伝広告費とすれば安いもんなんでしょうね!

ページトップへ