株式会社 森の風工房|青森の工務店。森の風のさわやかさを感じる家族思いの家づくり

お電話でのお問い合わせは…0174-31-3378

風の便り。(公式ブログ)

友と再会。

2018.11.27 -[ コラム

今年3月から久しぶりのブログ更新になりました。

最後の更新は雪が解け始め、そして、久しぶりの更新は雪が降り始め。

少し間が空きすぎましたが、これから、よろしくお願いいたします。

 

そんな中、先日読み終えた本です。


今では誰もが知っている「ジャパネットたかた」、その創業者である高田明氏の自著です。
本を読んでみての感想を一言。

僕自身、ジャパネットたかたのTVは好きではありませんでした。
何故かと言うと、甲高い声、商品を説明する際の雰囲気もそうですが、一番の理由は「何故そこまでテンションを上げる必要があるのか?」と思う事が一番の理由でした。
しかし、この本を読んでそれがとても理解出来ました。
一言で言えば、高田明氏が「今私が説明している商品をTVを是非、見ている人に届けたい、そして使っていただき!」という一生懸命な思いがTV画面で見る姿なんだと分かりました。
(中身を詳しく知りたい方は読んでみてください。)

この本の中の高田明氏の行動、考え方は今すぐにでも真似して実行できます。
また、この本の中には「人生、何を始めるにも遅すぎることはない!」
とも書かれてあります。

僕自身43歳。
ついつい60歳まであと何年とか逆算してしまいますが、とんだ勘違いをしておりました。
まだ43歳。
「人生、何を始めるにも遅すぎることはないんだぞ!思ったら直ぐに動く、やる!」

これですね。

 

 

先日11月24日(土)、18時30分に友と再会しました。

いや~何年ぶりだろうか?

お互い思い出せませんでしたが、話をする中で6年ぶりではないかと思います。

6年の月日は長いもので、お互い年を重ねたなと思いました。

 

何から話したらよいのか・・・。

そんな事を思いながら、いつもより少し苦く感じた1杯目のビールを飲み終えました。

その後、適度に潤った口の中は滑らかになり、お互いの近況や仕事の事、またお互いの立場の事、時には僕自身叱咤激励を受け、最後にはどの位飲んだか分からないくらい飲んでしまいました。

その後、少しの時間だけ二次会に行き、滅多に歌わないカラオケを数曲、お互いの肩を組みながら歌っちゃいました。

(お~い、飲みすぎちゃってて何を歌ったか記憶にないと思うけど、次合う時も肩を組んで一緒に歌えるように秘密特訓しておくよ~~(笑))

 

こんなにも心を許せる友は今、仕事を一生・一生・一生懸命頑張っています。

僕も負けてられません!

弱音を吐いている場合ではないな。

お互い、頑張りましょう。

ページトップへ