株式会社 森の風工房|青森の工務店。森の風のさわやかさを感じる家族思いの家づくり

お電話でのお問い合わせは…0174-31-3378

風の便り。(公式ブログ)

D.I.Yプロジェクト!

2015.5.26 -[ D.I.Y

日一日と陽射しも強くなり、外の気温も高くなり始めてきました。

早い人だと窓に網戸を付けたり、庭に花を植えたりして、休日の日は外で過ごす事が多くなってきた方も多いのではないでしょうか?

 

実際に、実家の向かいにあるお宅でも写真の様に、今年から庭を綺麗にしていました!

 

2015-05-25 15.23.21

 

 

そんな中、これからデッキを作るという事で作業をしているご主人から相談されたのが切っ掛けで、頭に思い浮んだ事を書いていきます。

(ブログを読み終わる頃にはD.I.Yをしたくなるのでは・・・。)

 

2015-05-25 15.22.48

2015-05-25 15.23.07

 

皆さんもこのご主人のように、直ぐにD.I.Yに取り組むことができます!

 

なぜなら、日本全国どこにでもD.I.Yに取り組める環境が整っているからです。

 

この時期、毎週末は何処のホームセンターも超満員です。僕の自宅の向かいにある田舎のホームセンターでも駐車場が一杯になっています!

そんな中、D.I.Yのコーナーにも沢山の人を見掛けます。

皆さんも見掛けた事がありませんか?または、実際に足を運んでいませんか?

「今、何故D.I.Yなのか!!」という事を3つに絞って考えてみました。

 

①ホームセンターには、D.I.Yをサポートするコーナーが設置してある!

(木材を切ったりする、軽トラックや工具を貸してくれる・・・)

 

②本屋さんにはD.I.Yをメインにした雑誌や本が沢山売られている!また、テレビでも特集番組を放送している!!

 

③金物や木材・塗料など一通りの物が簡単に手に入る!

 

以上の3点が大きな理由ではないでしょうか?

 

実際に当社でも、金物はホームセンターから購入している事も結構あります。

(宮城県柴田町で仕事をした際には、ほとんどの金物はホームセンターで購入していました!

昔は大工密着で良かったですがこれからは???建材屋さんも大変な時代になってきたと思います。)

2015-05-25 15.35.44

↑ 自宅向かいにあるホームセンターで売られているビスです!

 

 

しかし、向かいのご主人との会話で、

「実際に素人がやるのは大変!でも、仕事をお願いするとお金が掛かるし・・・。」

と話していました。これが現場の本当の声ではないでしょうか?

 

 

そこで僕が考えた事が3つあります。

 

①手伝いはしないが口を出す!

お客さんが何をしたいのか聞いて、その内容によって建具屋さん、外溝屋さん、家具屋さん、大工さんなど様々なネットワークを活かして適切なアドバイスをする。

そして、必要なら図面を書いたり、材料を拾ってあげる。そこまでの協力をする。

(相談料は少しだけ頂きますが・・・。)

後は、実際にD.I.Yをする方がホームセンター等で自ら材料を購入してもらう。(材料購入費を抑えるため)

 

②材料運搬のためにトラックや軽トラックの貸し出し!

1時間何円とか移動距離に応じて料金を計算し、荷物が多くなりそうな時は僕が荷物運びをお手伝いします。

僕の手間賃は無料です!

 

③作業工具の無料貸し出し!

当社の工房(作業場)には工具が沢山あります。その工具を使ってD.I.Yをしてもらいたいと思っています。場合によっては違う工具も購入しますが工具購入分は請求いたしません。

 

この3つが実現できればD.I.Yへのハードルがかなり低くなるのではないでしょうか?

 

 

如何でしょうか?

僕の結論としまして、日本全国どこでも気軽にD.I.Yに取り組める環境が整っている現在、適切なアドバイスを受けながら楽しく思い通りのD.I.Yが出来るようになります!

 

その結果、皆さんのご自宅には新たな「家族の物語=ストーリー」が必ず来上がります!!

 

D.I.Yを楽しみたい方、家族の物語りを増やしたい方はこのページ左側にあります「お問い合わせ」から気軽にご連絡をください!

皆さんのD.I.Yそして、家族の物語り作りを応援いたします。

 

 

PS

このブログを書きながら、「コラム」に載せる題名が思い浮びました!

「家の物語り」(仮称)

で書いてみようと思います!

 

網戸一枚を自ら張り直しても物語りが始まると僕は思います!!

ページトップへ